エンレイソウとミズバショウ

原始林内はエンレイソウが多く咲いていますが、白い花のミヤマエンレイソウ同様10年近く経過したものがやっと花をつけるそうです。長い年月が過ぎないと一人前になれないのは人間社会と似ていますね。
c0070654_14554286.jpg
こちらは今が満開のミズバショウ、もうすぐ花の重みに耐えかねて倒れるが葉は強い! どんどん大きくなり1m弱程にも成長する。    美しい水芭蕉は別名「ヘビノマクラ」と似つかぬ名前もついているのは一寸かわいそう!
c0070654_1534220.jpg
大沢園地にて
by matsu_chan3 | 2005-05-09 15:21 | 野草花 | Comments(5)
Commented by mink330 at 2005-05-09 19:37
そうなんですか、花を咲かせるのに10年かかるとは・・・・
カタクリも確か7.8年かかるんですよね。
小さい花ながら、強いですね。
Commented by natumi77 at 2005-05-09 23:05 x
matsuさん凄いですね~お花を深いところで見つめているのですね~
matsuさんのそれぞれの写真には何処か温もりと深い愛を感じるのは上っ面ではなく 深く理解する事なのですね~また一つ勉強になりました!
Commented by natumi77 at 2005-05-09 23:05 x
matsuさん凄いですね~お花を深いところで見つめているのですね~
matsuさんのそれぞれの写真には何処か温もりと深い愛を感じるのは上っ面ではなく 深く理解する事なのですね~また一つ勉強になりました!
Commented by niwa2saku87 at 2005-05-09 23:06 x
クッキリ・ハッキリ綺麗に撮れてますね~
今まで、知らなかったお花の事や、動物の事等々
大変勉強になります!面白いですね(o^∇^o)
Commented by kata716 at 2005-05-10 10:44
matsuさん水芭蕉素晴らしい表現ですね!
私も沢山撮りましたが、一つも物にしておりませんよ
これからも「野の花」ではいろいろとお世話に成ります。
名前
URL
削除用パスワード
<< オオルリとキビタキ オオルリとキビタキ >>