カルガモ親子

沼でカルガモ親子を見つけました・・他の野鳥の子供達は巣立っているが今こんな小さい子達を連れて
子育てしているとは驚きました。 もしかすると既に第1回目の繁殖は終り2回目の子供達だろうか・・

●親子
c0070654_10291775.jpg
●さ~ ついておいで!
c0070654_10292992.jpg
c0070654_1029399.jpg
●別の川のカルガモ幼鳥(こちらの子供達は自由に活動している)
c0070654_103062.jpg
●季節の野草花・・ヤナギラン
c0070654_10312384.jpg

by matsu_chan3 | 2012-08-08 14:28 | 野鳥 | Comments(9)
Commented by fpbird at 2012-08-08 14:51 x
冬渡らずに
居残り作戦でもう一丁子育てしようと一念発起したのですかね~
まあそうは言ってもあっという間にでかくなりますがね~
Commented by 梅ちゃん at 2012-08-08 15:42 x
カルガモの親子を見ていると先日見たクイナの親子を思い出しました。
雛の内は親に数珠繋ぎになっていますが、成長すると親の云う事を聞
かず、自由行動が多くなりますね。これも仕方のない事でしょうね。
ヤナギランのピンクとモンキチョウの黄色が見事です。
Commented by matsu_chan3 at 2012-08-08 16:50
●fpbirdさんへ
カルガモの小さい子供を見たあと親鳥と変わらないほど大きく
育った幼鳥を見れたのは面白かったです。
Commented by matsu_chan3 at 2012-08-08 16:57
●梅ちゃんへ
こんにちは
水鳥はしばらく観察できそうですね。
クイナは雛が巣立った後は見に行っていません。
過去2年間はこっそり撮れたので良かったです\(^o^)/
Commented by mink330 at 2012-08-08 17:20
カルガモ親子、二回目の繁殖だとしたら子だくさんの幸せ者ですね。
でもこの子供たちのうち無事に大人になれるのは、ごくわずかと
聞きました。
だからたくさん産んで子孫を残すのでしょうね。けなげです!

ヤナギラン可憐でいいですね。
Commented by matsu_chan3 at 2012-08-08 17:42
●minkさんへ
こんばんは
幼鳥のうちに外敵に捕られることが多く親鳥は真剣に子育てするのでけなげです。
近年 ヤナギランが開発により札幌近郊では激減しています。
Commented by hokkaido-tairiku at 2012-08-08 21:43
こんばんは♪
一列になって親鳥について行ってる姿が可愛いですね。
このうちどれくらいが成鳥になれるのか分かりませんが、
無事に育ってほしいですね^^
Commented by matsu_chan3 at 2012-08-09 03:31
●hokkaido-tairikuさんへ
おはようございます
他のカモの子供はかなり大きくなっているのに今こんな小さい
雛を育てているとはね・・何度見ても微笑ましいです\(^o^)/
Commented by kanmyougama at 2012-08-09 12:45
カルガモのヒナもだいぶ大きくなりましたね。
オヤオヤ二番子もいるんですね。
渡りや移動に間に合うでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード
<< ノビタキ幼鳥 ・ ホオアカ バン >>