コウライキジ・シマエナガ

農道近くを走行中にコウライキジ♀を見つけました。
オスも近くにいるだろうと思い後方に目をやると・・いました♪♪
但しこちらに気づいたのかカメラを構るまでも無くすぐに逃げられました・・ザンネン!

昨日の朝は猛烈に冷え込み十勝川に立ち寄ったときは零下22度を指していた。
●コウライキジ♀
c0070654_1645977.jpg
●シマエナガ
c0070654_16452894.jpg
●極寒のオオハクチョウ
c0070654_694482.jpg
c0070654_695780.jpg
●樹氷
c0070654_610857.jpg

by matsu_chan3 | 2013-01-09 14:00 | 野鳥 | Comments(12)
Commented by 梅ちゃん at 2013-01-09 15:58 x
コウライキジの雄を逃がしたのはちょっと残念でしたね。
とにかくコウライキジは結構逃げ足が速いし、飛んで逃げる事もあり、
撮るには難しいですよね。やはり十勝川でしょうか?オオハクチョウの
川霧の中で羽ばたく姿を見ると寒さの度合いが分かります。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-09 16:28
雉の雄は逃げ足が速いですね。
エナガちゃん、空中ブランコのよう・・・素敵な一枚ですね。
オオハクチョウさん、寒いでしょうからもっと南下しませんか?
Commented by matsu_chan3 at 2013-01-09 18:16
●梅ちゃんへ
こんばんは
コウライキジを見つけた時は20mぐらいの距離だったから
驚いたのでしょうね。。オオハクチョウは寒さに強そうですね!
Commented by matsu_chan3 at 2013-01-09 18:20
●kimiko_shibata1さんへ
こんばんは
あはは オオハクチョウは寒さにも強そうなのでしばらくこちらに
滞在するでしょう。多くのハクチョウはすでに南下したと思います。
Commented by mink330 at 2013-01-09 19:08
札幌も連日寒さが厳しい!
何とかしてよ!と言いたくなる日々ですが、コウライシギも、シマエナガも、オオハクチョウもさすが元気ですね。見習わなければ・・・・
Commented by matsu_chan3 at 2013-01-09 19:48
●mink330さんへ
こんばんは
札幌はお天気がよくなかったのですか・・
今日は日高に来ていますが朝の気温は零下22℃を指していました。
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-01-09 21:53
こんばんは♪
さすが-22度、気嵐がすごいですね~
その中に浮かぶオオハクチョウの姿が幻想的です^^
Commented by mink330 at 2013-01-09 22:10
連日寒さが続きますね。
オオハクチョウ絵になります。
シマエナガも愛らしいですね。
↓ エゾリス、餌付けされているのとはやっぱり違います。
Commented by fpbird at 2013-01-09 22:30 x
−22℃でも、この小さな体のシマエナガは生きていけるんですね〜

小さいながらも、その逞しさに感服。
Commented by matsu_chan3 at 2013-01-10 04:16
●hokkaido-tairikuさんへ
おはようございます
十勝川は川霧が立ち込めぼんやりとオオハクチョウの姿が
見えました。地元の人のお話では今年は鮭の遡上も少なく
オジロやオオワシ、オオハクチョウの渡来も少ないそうです。
Commented by matsu_chan3 at 2013-01-10 04:22
●mink330さんへ
おはようございます
連日寒いところに行っているので身体は寒さに慣れて来ました。
昨日も-22℃の朝を迎えたがさて今日は何度になっているかな?
Commented by matsu_chan3 at 2013-01-10 04:26
●fpbirdさんへ
おはようございます
連日寒いところに行っていますが野鳥たちは強いです!
人はたくさん着ているので着ぶくれです\(^o^)/
名前
URL
削除用パスワード
<< ハチジョウツグミ エゾリス >>