コオリガモ ・ シノリガモ

先日,友人ブロガーがコオリガモを投稿されていましたので早速探しに出かけました。
最初は見つからずシノリガモだけが目について、帰ろうと思ったそのとき手前に係留され
ている漁船の横からひょっこり姿を見せました・・ラッキー ♪♪
毎年根室半島で撮影していたが石狩に現れるのは珍しいです。
この個体は容姿からしてオスの幼鳥のようで・・迷い込んだのでしょうね。

●コオリガモ
c0070654_192852.jpg
c0070654_19282419.jpg
c0070654_19283783.jpg
c0070654_19284748.jpg
●シノリガモ
c0070654_1929432.jpg

by matsu_chan3 | 2013-02-01 14:06 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by 梅ちゃん at 2013-02-01 15:28 x
昨日私が行った時には姿が見えませんでした。もう一度会いたかった
んですが残念でした。
これ♂の若ですよね。私もその気持ちが強いのですが、仲間の♀との
識別が多いので♀としましたが、どうもまだ気持ちが揺らいでいるのです。
Commented by matsu_chan3 at 2013-02-01 16:52
●梅ちゃんへ
こんばんは
早速のコメント嬉しいです!
毎年根室でオス・メスの成鳥を見ているが若も居たと思います。
今回のは断定できないがオスの若のように思いました。
よく見つけましたね~~ ありがとうございました\(^o^)/
Commented by mink330 at 2013-02-01 17:53
コオリガモ、わざわざ根室から,matsuさんに写真撮って
もらいたくて来たんですよ~
若と言われると、なんだか幼い顔にも見えます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-02-01 18:13
コオリガモ、かわいいですね。
迷って家族と離れてしまったのですね。
minkさまがスキー場から写された石狩湾でしょうか?
Commented by matsu_chan3 at 2013-02-01 18:27
●mink330さんへ
こんばんは
成鳥のオスは一段と美しく尾羽が長く時折上に上げるので魅力的です。
根室では昔、このコオリガモを花魁(おいらん)と呼んでいたと友人
が言っていました・・ホントかいな♪♪
Commented by matsu_chan3 at 2013-02-01 18:32
●kimiko_shibata1さんへ
こんばんは
若いから勢いでこちらまで飛んで来ちゃったのでしょう!
そうです〜この港は石狩湾の中です (^O^)/
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-02-01 23:13
こんばんは♪
穏やかな水面に映り込んだ様子も美しいですね。
ラストのシノリガモも揺らめいた水面と
鮮やかなシノリガモのコントラストが美しいです^^
Commented by matsu_chan3 at 2013-02-02 04:23
●hokkaido-tairikuさんへ
おはようございます
太平洋側の港では室蘭港辺りでも見れることがあります。
海は穏やかの方が撮影しやすいですね・・\(^o^)/
名前
URL
削除用パスワード
<< カワセミ オオワシ ・ オジロワシ >>