チゴハヤブサ

毎年やってくるチゴハヤブサを探しに行って来ました。
どういう訳か姿が見えない・・昨年まで使っていた巣が壊れているのです。
どうやら雪の重みに耐えられず壊れたのでしょう。捜査を開始し2日後やっと
300mほど離れたところに引越しをしていたのが分かりました。
本来ならば既に抱卵しているが今回は今になって交尾をしていたのです。
頑張って繁殖を成功させてほしいですね!

c0070654_19475341.jpg
c0070654_19483855.jpg
c0070654_19482734.jpg
c0070654_19491678.jpg
c0070654_1949619.jpg

c0070654_19552687.jpg
c0070654_19555584.jpg
●季節の野草花・・オオウバユリ
c0070654_2005149.jpg

by matsu_chan3 | 2013-07-19 14:53 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by 梅ちゃん at 2013-07-19 16:29 x
猛禽類も年々数が減ってきていると聞きます。こうして繁殖行動が
見られると云う事はとても嬉しい事です。
自然開発によって猛禽類達を厳しい状況に追いやったのは私達にも
責任があるんですよね。
Commented by matsu_chan3 at 2013-07-19 16:50
●梅ちゃんへ
こんにちは
チゴハヤブサの営巣地は草原の林だったり牧場や公園などです。
2年前の別の営巣木は宅地造成のため伐採されチゴハヤブサは
移転を余儀なくなりました・・かわいそうですね。
こちらは牧場の大木でしたが巣が壊れたので引越ししたのです。
ご存知のように自分で巣を造らずカラスの巣を再利用してます。
Commented by taketyh1040 at 2013-07-19 17:47
いろいろあっても頑張って繁殖してくれているのを知るとホッとしますね。
それにしても、飛んでいるところも見事に撮られていますね〜。感服です。
Commented by matsu_chan3 at 2013-07-19 18:30
●taketyh1040さんへ
こんばんは
コメントありがとうございます
今年の1~2月も大雪でしたから巣は壊れたのでしょう。
チゴハヤブサが渡ってきた時は巣が壊れていたので驚いたでしょう。
それで新しい巣を見つけ引っ越ししたのです\(^o^)/
Commented by hiro3523000 at 2013-07-19 21:30
こんばんは。
やはりチゴハヤの繁殖は少し遅れているのですね。
貴重な交尾の場面、よく見ると雄は雌を傷つけないよう気遣い、
爪を全く立てていません。
写真から分かる事って色々あるのですね (^v^)
Commented by matsu_chan3 at 2013-07-19 21:41
●hiro3523000さんへ
こんばんは
コメントありがとうございます
営巣地が替わったので繁殖が遅れたのかも・・
突然の交尾なので枝かぶりを回避できなかったです。
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-07-19 22:23
こんばんは♪
新しい巣を発見する事が出来て良かったですね。
雪で巣が壊れてしまうなんて、この番には災難だったでしょうが、
繁殖に成功するといいですね^^
Commented by matsu_chan3 at 2013-07-20 05:14
●hokkaido-tairikuさんへ
おはようございます
チゴハヤブサはカラスの巣を利用し自分では巣を造りません。
最適な巣を探していたのでしょうね!
名前
URL
削除用パスワード
<< エゾムシクイ イソシギ ● カワセミ >>