バン

こちらのバンの子供たちは黒く小さいですね。
まだまだ親に頼っている子供達です。
少し離れたところで成鳥のバンが木の枝に
とまろうとしているのを見つけしばらく観察しました
水かきがないのにすいすい泳げるのは何故でしょう・・!
足の指が長いのも特徴ですのでご覧ください♪

●給餌
c0070654_13393217.jpg
●成鳥
c0070654_13391696.jpg
c0070654_13395328.jpg
c0070654_1339356.jpg
c0070654_13401299.jpg
●季節の野草花・・キツリフネ
c0070654_13464865.jpg

by matsu_chan3 | 2014-07-26 13:47 | 野鳥 | Comments(5)
Commented by 梅ちゃん at 2014-07-26 15:53 x
バンは水面をすいすいと泳ぐのが定番と思っていたら、木にまで登っ
ちゃうんですね。この細くて長い指で、一体どうやって泳ぐのか不思議
です。昨日マガモの親子を久し振りに見ましたが、子供達は結構大きく
なっていました。
Commented by matsu_chan3 at 2014-07-26 16:15
●梅ちゃんへ
こんにちは
早速のコメントありがとうございます
野鳥の世界は不思議がいっぱいですね・・
カワガラスも同様水かきがないのに清流を潜りますからね♪
Commented by hiro3523000 at 2014-07-26 22:18
こんばんは。
確かに水かきも無いのに、どの様に泳いでいるのでしょうね?
この件に関して、今まで考えもしませんでした (^_^;)
枝に止まる姿も初めて拝見、貴重な作品ありがとうございました!
Commented by matsu_chan3 at 2014-07-27 04:43
●hiro3523000さんへ
おはようございます
クイナ類の長い指は水面に浮く水草の上を歩くのに
適している構造になっていますね。
水面を泳ぐ姿を見ていると不思議に思えてきました\(^o^)/
同時に、飛ぶのも得意ではないように思えるがすごい体力が
あって渡って来られるのでしょうね。 不思議がいっぱいです。
Commented by 嶺、 at 2014-07-27 12:16 x
こんにちは、毎日暑いいですねー バンが木に留まるのは始め初めて見ました。珍しいですありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード
<< チゴハヤブサ カワセミ ・イソヒヨドリ >>