栗の巨木とクサフジ(マメ科)

野幌森林公園の「森林の家」手前には昭和の森「栗の巨木」があります。周辺は昨年の18号台風で多くの木が倒されましたがこの巨木は無事残りました。さすが巨木100選に選ばれただけある強さを感じますね。道路脇ではクサフジが色鮮やかにさいていました。この辺りではクルマユリなどもあったのですがどうやら無くなったようです。倒木処理作業などで大型作業車なども入らねばならなかったからしょうがないことです。小型の野草が犠牲になるのは残念ですがこれからの森造りに期待しようっと!
●巨木「栗の木」
c0070654_13532257.jpg
●クサフジ(草藤)
c0070654_13541948.jpg

by matsu_chan3 | 2005-07-23 14:17 | 野草花 | Comments(5)
Commented by sgr813 at 2005-07-23 19:07
この捻じれた木が栗の木ですか。栗の木は何時も実ばかり気にしていて良く見た事がありません。今度行った時に見てみます。
Commented by mink330 at 2005-07-23 20:50
へ~すごい木があるんですね。
巨木百選は、北海道の中でですか?

クサフジきれいですね。


Commented by niwa2saku87 at 2005-07-23 21:41 x
巨木100選 に選ばれるだけあって風格がありますね。
原始林の中には 100選の中に入ってる木は まだ他にありましたよね????
Commented by matsu_chsn3 at 2005-07-23 22:07 x
森林公園内には巨木は他にありますが百選に選ばれているのはこの栗の木だけと思いますね。ハルニレなど巨木は根元が腐ったり、幹が折れていたりで美しさではやはりこの木でしょうね。
Commented by niwa2saku87 at 2005-07-24 22:19 x
そうですか、以前MLで送られてきた巨木は、同じ木だったのですね。
とてもイイ写真でした。
名前
URL
削除用パスワード
<< 野生ラン 雨竜沼湿原の花 >>