シノリガモ 

日本海側を走り海岸に近づくシノリガモを撮りました。
ほとんどはペアになっており繁殖の準備ができているようです。
シノリガモの繁殖は海岸ではなく川の上流や山奥の係留とあるから驚きです。
独特の模様も変わっているが生態も面白い鳥です。

c0070654_1654591.jpg
c0070654_16622100.jpg
●おまけ・・クロガモ
c0070654_1663285.jpg
c0070654_167919.jpg

by matsu_chan3 | 2015-03-17 14:03 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by 梅ちゃん at 2015-03-17 15:59 x
もう今は港に行ってもほとんど姿を見る事が出来ません。
きっと子育てで離れて行ったのでしょうね。
クロガモの口元の黄色いコブがひときわ目立ちます
Commented by matsu_chan3 at 2015-03-17 16:20
●梅ちゃんへ
こんにちは
早速のコメントありがとうございます
港は静かになりましたか・・・
海の岩場ではシノリガモとウミウがよく見れます
ウミアイサもまだいましたよ。
Commented by mink330 at 2015-03-17 17:11
シノリガモ、模様がユニークですね。
メスは相変わらず地味ですが・・・

渓流で繁殖とは?そのほうが
危険が少ないからでしょうか?
Commented by matsu_chan3 at 2015-03-17 18:22
●mink330さんへ
こんばんは
コメントありがとうございます
水鳥でカワアイサもシノリガモ同様に渓流の奥地で
繁殖して下流にやってきます。
名前
URL
削除用パスワード
<< キクイタダキ タゲリ >>