ケイマフリ

日本海側沿線を北上し雄冬港まで行きました。
何もいない港と思っていたら防波堤近くを潜っては餌を探している
ケイマフリを見つけました。
既に夏羽から冬羽に替わろうとしていました。
過去には天売島などで撮っていたがラッキーな出会いでした!

c0070654_15405587.jpg
c0070654_1541994.jpg
c0070654_15412376.jpg
c0070654_15413891.jpg
c0070654_1541512.jpg

■北海道新聞 野生生物基金カレンダーの表紙に採用されました
c0070654_1562980.jpg

by matsu_chan3 | 2015-09-22 14:00 | 野鳥 | Comments(12)
Commented by 梅ちゃん at 2015-09-22 15:38 x
まだまだ道内では夏日が観測される状況ですが、今の時期に
ケイマフリとは私にとっては、とても意外でした。
これは常日頃幅広く探鳥を続けている努力の賜物っだと思います。
それにWILDLIFEのカレンダーの表紙にmatsuさんの写真が
採用され、心から嬉しく思います。本当におめでとうございます。
Commented by mink330 at 2015-09-22 16:54
北海道新聞 野生生物基金カレンダーの表紙に採用された写真素晴らしいですね。
おめでとうございます。
日頃からの努力、報われましたね。これからも益々ご活躍ください。

ケイマフリ、悠悠とおいしいもの食べて、満足のあくびして・・・幸せですね。
Commented by matsu_chan3 at 2015-09-22 17:43
●梅ちゃんへ
こんばんは
早速のコメントありがとうございます
天売島にも近い港だから時々来ているのかも・・
久しぶりに見たので嬉しかったです。
カレンダーに採用されたのもとても嬉しいです(^_-)-☆
Commented by matsu_chan3 at 2015-09-22 17:49
●mink330さんへ
こんばんは
コメントありがとうございます
ケイマフリは港に入って来るのも珍しいかも!
ハヤブサは偶然飛んできたのを見つけたのでラッキーでした。
12月配布される道新カレンダーをお楽しみに・・!(^^)!
Commented by hiro3523000 at 2015-09-22 20:01
こんばんは。
道新のカレンダーに採用ですか!
すごいなぁ~ おめでとうございます<(_ _)>
新年はmatsuさんの作品で迎える事にします。

ケイマフリですが大きな魚をゲットしましたね。
結局食べる事ができたのでしょうか?
Commented by matsu_chan3 at 2015-09-22 20:37
●hiro3523000さんへ
こんばんは
嬉しいコメントありがとうございます
ハヤブサはたまたますぐ近くにとまったのですよ・・ラッキーでした♪
ケイマフリはカレイをどうにか食べたようです・・!
Commented by ワンちゃん at 2015-09-23 06:17 x
これは、ケイマフリって言うんですね!
変わった名前ですけど、ネーミングの由来を知りたいものですね。
3枚目:魚をゲットした瞬間を、ブレ無し+ジャスピンで!
いつも乍ら、凄いテクに脱帽です。

* 北海道新聞 野生生物基金カレンダーの表紙に採用されたとのこと!
小生も、全国版カレンダーに まぐれで2回ほど採用されてますけど、
凄腕のmatsuさんの場合は、実力通りの評価ですもんね…
おめでとう御座います ♪~

Commented by matsu_chan3 at 2015-09-23 07:41
●ワンちゃんへ
おはようございます
コメントありがとうございます
ケイマフリはアイヌ語の赤い脚という名前からつけられました。
赤い脚が写せなかったのが残念です。
カレンダー写真は昨年秋に選ばれたもので今年秋に製作されます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-09-24 07:32
おめでとうございます。
いつも迫力ある写真、こうした事も納得です。
日々の活動成果がこうして形になると一層、頑張れますね。

ケイマフリ、初めて知る鳥でした。
Commented by matsu_chan3 at 2015-09-24 14:50
●kimiko_shibata1さんへ
こんにちは
嬉しいコメントありがとうございます
海上の海鳥ですが夏羽の時がよりきれいですよ(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2015-09-26 23:29
こんばんわ。ケイマフリ、出逢ったことがありません。
いつか、天売島へ行きたいねえ!などと鳥仲間と話したことを思い出します。
ラストの表情、迫力がありますね。
北海道新聞のカレンダーの表紙だなんてすごいなあ。おめでとうございます。
matsu_chanさんの単独のカレンダーだって、できそうですね。
こんなにすごい写真がたくさんあるのですもの。
Commented by matsu_chan3 at 2015-09-27 05:58
●nenemu8921さんへ
おはようございます
嬉しいコメントありがとうございます
繁殖の時だけ岸壁に上 陸するので
6~7月の天売島では容易に見れます。
岩の上で休んでいると特徴の赤い脚
が見れます。
カレンダーの件はまぐれでしょうね(^ν^)


名前
URL
削除用パスワード
<< ツルシギ他 アオバト >>