トビ

日本海の浅瀬にカモメとトビが集まっていました。
遠くから観察していたらどうやら小魚を捕っていたことに気づき早速接近開始!
水面ではカモメとトビ、更に波打ち際ではカラスも参戦・・とても面白かった
トビはミサゴとは違う狩りで水面に浮上する小魚を捕っていました。
(すべての写真ではトビが小さい魚を足で持ってます)

●小魚をしっかり持っています
c0070654_8571873.jpg
c0070654_8573247.jpg
c0070654_8574665.jpg
c0070654_858157.jpg
c0070654_8581452.jpg
●カラスも波打ち際に打ち上げられた小魚を捕っていました
キタキツネも興味津々近づいてきました
c0070654_8582685.jpg
●季節の野草花・・ハマナス
c0070654_17151456.jpg

by matsu_chan3 | 2016-06-22 14:00 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by at 2016-06-22 15:15 x
こんにちは、ブログ拝見しました。波打ち側のカモメ トビ カラスの狩りバッチリ獲物を足で掴み大空を、此ちらでは湘南のトビが有名です。観光客の弁当を狙い大空から急降下、特に晴天での海岸でのお弁当時は注意です。嶺
Commented by 梅ちゃん at 2016-06-22 16:13 x
こんばんは。
トビも立派な猛禽類です。私はトビとカラスのバトルを
よく撮りますが、こうやって魚を掴み獲る姿はあまり
見た事がないので、とても興味をそそるショットです。
Commented by matsu_chan3 at 2016-06-22 20:07
●嶺さん
こんばんは
早速のコメントありがとうございます
海でこんな場面に出会うのは初めてです。
湘南のトビはテレビで見たことがあります。
Commented by matsu_chan3 at 2016-06-22 20:11
●梅ちゃん
こんばんは
トビは生きたものより死肉を好みますね〜!
こんな風に魚を捕っている場面は初めて見ました。
名前
URL
削除用パスワード
<< エゾフクロウ ノビタキ巣立ち >>