ハシブトガラス

カラスは雑食でなんでも食べることはよく知られています。
初夏となると水鳥のマガモなどが雛を食べられ犠牲になった話もよく耳にしますね。
カラスが6月末頃に自分たちの雛が巣立ったあとチゴハヤブサがやって来て空になった巣を
再利用します。しかし時にはチゴハヤブサの雛も親鳥の防戦にも関わらず犠牲になることが
あります。今回は珍しい場面に遭遇しました・・なんと畑でネズミを追いかけ捕えたのです。

c0070654_10415976.jpg

●おまけ・・カナヘビ
c0070654_10532326.jpg
c0070654_10533536.jpg
●季節の野草花・・ツルリンドウ
c0070654_10593766.jpg

by matsu_chan3 | 2016-08-19 14:00 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by 梅ちゃん at 2016-08-19 18:13 x
こんばんは。
たった今、裏の畑からカミさんが「カラスにトマトをやられた」と
云って戻ってきたところです。6月には庭の梨の木に巣を作った
カワラヒワの雛が数羽やられてしまいました。
カナヘビをみると、恐竜を想像させます。
Commented by matsu_chan3 at 2016-08-19 19:25
●梅ちゃん
こんばんは
早速のコメントありがとうございます
ほんとカラスは小鳥のヒナも食べちゃうから驚きます。
ネズミまで捕るのだから猛禽と同じですね ♪♪
Commented by at 2016-08-20 11:04 x
おはよう、ございます。ブログ拝見しました。私も子育て中に親鳥に攻撃された事がありましたね。嶺
Commented by matsu_chan3 at 2016-08-20 11:26
●嶺さん
こんにちは
コメントありがとうございます
子育て中のカラスには要注意ですね ホント!
しかしネズミを捕るなんてノスリみたいで驚きました。
名前
URL
削除用パスワード
<< ホウロクシギ チョウゲンボウ >>