オオハム・シロエリオオハム

日本海の海岸からオオハムやシロエリオオハムも見ることができました
高い岩場の崖からじっくり観察できました

●オオハム
c0070654_15281834.jpg
●シロエリオオハム
c0070654_15285159.jpg
c0070654_1529313.jpg

by matsu_chan3 | 2017-02-22 14:00 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by kata_716 at 2017-02-22 15:54
こんにちは ご無沙汰しております

オオハムとシロエリオオハム始めて拝見しましたよ
最近は風邪ぎみで撮影に出掛けておりません
Commented by 梅ちゃん at 2017-02-22 17:11 x
こんばんは
やぁ~いいなぁ。オオハムとシロエリオオハムを同時にゲット
ですから、もう文句なしですね。繰り返しじっくりと拝見しました。
今日は久しぶりに、そろそろと思い埠頭の方に行ってみましたが
遠くにホオジロガモの大きな群れが見えただけでした。
Commented by matsu_chan3 at 2017-02-22 19:09
●kata_716さん
コメントありがとうございます
お久しぶりですがkataさんのご活躍には敬服してます。
風邪は流行っているそうですね お大事に!
Commented by matsu_chan3 at 2017-02-22 19:13
●梅ちゃん
こんばんは
嬉しいコメントありがとうございます
1日に両方撮影できたのは初めてかも・・
このところ毎日300~400kmのベースで道東を走り続けています♪♪
Commented by nenemu8921 at 2017-02-22 20:00
「ツバメ号とアマゾン号」に登場するオオハムですね。
日本で見られる鳥だとは思っていませんでした。
昔、ランサムを読んだときはそう思っていました。
今は運が良ければ、行き会えることを知っていますが、
運が悪くて、まだ出会ったことがありません。(>_<)
いいなあ。シロエリオオハムも!!
寒さこらえて、頑張る価値がありますねえ(^^♪
Commented by matsu_chan3 at 2017-02-22 20:42
●nenemu8921さん
こんばんは
寒さ堪えて撮影したのが見えていましたか・・
海風がとても寒く手足がかじかみきつかったです。
名前
URL
削除用パスワード
<< アカエリカイツブリ・ウミアイサ コケワタガモ >>