ハヤブサ

太平洋側に行くと海岸の崖にハヤブサ♀がいました。
カップルでこのエリアに営巣しているのです。
生憎この日は雪が降って来て全体が薄暗くなりました。
まもなくメスはオスが居る木の枝へ移動しました。

c0070654_1181290.jpg
c0070654_1182543.jpg
●左が♂ 右は♀
c0070654_1183687.jpg

by matsu_chan3 | 2017-03-11 14:00 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by 梅ちゃん at 2017-03-11 15:32 x
こんにちは
今日は随分暖かい1日でした。買い物と来客の1日でもありました。
いよいよmatsuさんのハヤブサ定点観察が始まりますね。
私はあまりハヤブサを撮ったことがないので、いつも楽しみに
拝見させていただいています。
Commented by matsu_chan3 at 2017-03-11 15:56
●梅ちゃん
こんにちは
早速のコメントありがとうございます
こちらの番いが気になり訪れてみました。
間も無く繁殖期を迎えるでしょうね。
Commented by kenxken_mints at 2017-03-11 17:28
matsu_chan3さん こんばんは^^
寒そうですね・・
でも、雪が降る中の ハヤブサさん カッコイイですね(*^^*)
白ハヤブサはいるのですか?
Commented by matsu_chan3 at 2017-03-11 18:56
●kenxken_mintsさん
こんばんは
コメントありがとうございます
海岸線は海風が冷たくとても寒かったですよ!
シロハヤは北海道に稀にやって来るが鳥運に左右されます。
ここ3年ほど出会えていません。
Commented by mink330 at 2017-03-11 21:08
ハヤブサは、メスの方が大きいと聞きましたが、
確かにメスの方が貫禄がありますね。
巣の中でヒナを守るために大きくなったのでしょうね。

Commented by matsu_chan3 at 2017-03-12 05:43
●mink330さん
おはようございます
コメントありがとうございます
仰る通りメスの方が大きいですね。
オスの猛禽は狩が命ですからメスより小さく
敏捷性に優れていると思います。
名前
URL
削除用パスワード
<< エゾフクロウ オジロワシ >>