ニシンの産卵(群来)

石狩湾の西港でニシンの産卵(群来)の現象を初めて目の前で見ることができました
ニシンは防波堤近くの浅瀬の海藻に卵を産み付けるのです。
海水は白くなり岸に寄って来る姿を肉眼でも見れました。
釣り人をよそ目に適当なタモを持ってきてすくっていました・・
しばらく観察していたが中には素手でニシンを捕えた達人もいたり一番多く捕った人は数十匹以上でした。
c0070654_15594.jpg
c0070654_1552152.jpg
●石狩川河口
c0070654_1554090.jpg
●おまけ・・マヒワ&ハギマシコ
c0070654_1565469.jpg
c0070654_1571071.jpg

by matsu_chan3 | 2017-03-13 14:01 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by 梅ちゃん at 2017-03-13 15:47 x
こんにちは
最近江差の方でも見られたと言うことで、近年日本海側に昔の活況が
戻り始めているような気がして、嬉しく思います。
昔、釧路川を遡上するシシャモを網で掬ったのを思い出しました。
ちゃんとマヒワやハギマシコを見逃さないところは流石です。
Commented by matsu_chan3 at 2017-03-13 16:29
●梅ちゃん
こんにちは
早速のコメントありがとうございます
ニシンが日本海で産卵すると豊漁を期待できますね。
漁師さんには嬉しい限りでしょう!
Commented by nenemu8921 at 2017-03-14 23:05
すごい体験をされたのですね。石狩湾ですか!!
ニシンの産卵は小説で読んだことがあります。
ニシンはもう日本近海では撮れない魚だと思っていました。
数百匹の群れでしょうか。

Commented by matsu_chan3 at 2017-03-15 05:43
●nenemu8921さん
おはようございます
コメントありがとうございます
どのくらいの数が海岸に押し寄せたのかなぁ~
ここには毎年産卵に来るようです。
初めて手づかみするのも目の前で見ました。
名前
URL
削除用パスワード
<< エゾシマリス エゾフクロウ >>