スズメバチ

原始林内を歩いていたら直径20cm程の「ケブカスズメバチ」の巣をみつけた。この巣は9月頃が最も大きくなり攻撃性の強いハチです。静かに歩き早々と退散。このハチがよく軒下や屋根裏などに丸い巣をつくるんですね。
●ケブカスズメバチの巣
c0070654_16513521.jpg

●オオスズメバチ(体長3cmの大型ハチ)
遊歩道脇の木の根元の穴に巣を作っているところでした。他の昆虫が近づいてくると攻撃し追い払っていました。このオオスズメバチは最も攻撃性が強いハチなので近づけない。遠巻きに静かに撮影・・すぐ退散 コワ~い!
c0070654_16572913.jpg

札幌市保健所の文献によると、このオオスズメバチは他のスズメバチやミツバチの巣を襲い、幼虫やサナギをエサとして持ち去るのだそうです。 ホント どう猛なヤツ!
by matsu_chan3 | 2005-09-10 17:08 | 野生動物 | Comments(3)
Commented by sgr813 at 2005-09-10 19:39
怖いですね。昔から私は蜂に刺されます。埼玉は11月頃になると玄関先や庭でブンブン飛んでいます。洗濯物にの中に入っています。洗濯物をたたむ時に出てきます。スズメバチにはさされた事が無いですが・・・。
Commented by mink330 at 2005-09-10 20:32
え~、大きい蜂の巣ですね。

そういえば毎年、小学生の列が蜂に襲われた・・・なんていうニュースが流れますが、このままで危なくないのですか?
Commented by matsu_chsn3 at 2005-09-10 21:18 x
危ないですよね 明日または月曜日に森林公園の事務所に知らせますね 
名前
URL
削除用パスワード
<< 秋の花シリーズ 秋の花 >>