知床のヒグマ

山でのヒグマ探しは余りにも危険なので海へでて、ヒグマが河口近くでサケを捕りにくるのを狙うことにした。今朝の目撃情報をもとにエンジン全開! 半島では何箇所も滝や川が海とつながっている。サケが遡上する川を目指した。そこにヒグマがいるはずだから。

c0070654_17372637.jpgc0070654_17374236.jpg






●いた~ 崖から海岸へ向かっているぞ!
c0070654_17323347.jpg
●足元を確認しながらゆっくりと降りてきた
c0070654_17334999.jpg
●岩の上も平気で歩いてくる。河口へ向かっているのだ!
c0070654_1734272.jpg
●サケが遡上しているのをよく知っている。サケが大好物だから・・。
c0070654_1733971.jpg

近くには漁師の番屋がある。ここでは漁師もヒグマも敵対心はない。互いに無視し合うことで共存しているようです。よほど腹がすわっていなければここには近づけないと思いました。超望遠レンズを構え、ボートは揺れるし、ピントがとどまらないなかでようやく念願の撮影にこぎつけた。本来なら5~6頭が見れるポイントには時間帯が悪かったのか一頭も現れなかったのが残念でした。 またの機会を楽しみにします。
by matsu_chan3 | 2005-09-22 18:09 | 野生動物 | Comments(8)
Commented by sgr813 at 2005-09-22 18:31
望遠で撮られたヒグマですか?一昨年の観光の時船からヒグマを見れました。番屋の近くで漁師さんたちはワゴン車に乗ってルーフから見ていました。私たちにはラッキーなひと時でした。
Commented by niwa2saku87 at 2005-09-22 19:41 x
会えましたね\(^ ^)/
凄い大きい!かなり遠い所から写してると思いますが
ハッキリと熊の細部まで見えますね(怖)
matsuさんのカメラも素晴らしい・・ね。
Commented by mink330 at 2005-09-22 20:16
よかったですね。
念願のヒグマに会えて。
船の上の撮影は難しいです。まして望遠はなおさらですよね。

でもどうしてヒグマ? ヒグマを愛する会・・なんていうのに入ってますか?
Commented by yuki38 at 2005-09-22 21:05 x
ヒグマに遇えてよかったね
船上からみる知床の雄大な景色、目の前にしていかがでしたか?
ヒグマの大きさどの位あるのかなぁ~


Commented by matsu_chsn3 at 2005-09-22 21:45 x
sgr813さんは大型観光船から番屋近くのヒグマが見えたのは超ラッキーですね 波が高くなりやすいところで、欠航することが多いようです。7~80mほど離れて撮影しましたので大きさは分らない。親熊ですからかなり大きいでしょうね。
Commented by sirakaba11 at 2005-09-24 14:32 x
知床便り楽しく拝見しております。能取湖から知床へ...熊さん鹿さんフクロさん達も皆元気で知床自然世界遺産の為に頑張っていますね。私は俗世の町中...といってもニセコから洞爺湖方面へ家族で行ってきました。まだ紅葉には早いです。今年の紅葉は期待できそうで楽しみにしています。
Commented by kyasuda at 2005-09-25 18:49 x
世界遺産の知床凄い迫力ですね、古都奈良京都とは違った楽しい自然ですね、これからも活動され、素敵な写真を待っています。
Commented by matsu_chsn3 at 2005-09-25 21:07 x
kyasudaさんありがとうございます まだまだ未熟ですが豊かな北海道の自然を四季折々紹介してゆきます。
名前
URL
削除用パスワード
<< シマフクロウ 知床シリーズ >>