頑張っている花(実)

温かい日差しのもと、原始林の遊歩道は紅葉の落ち葉でじゅうたんのように敷きつめられていました。林内もまだ紅葉が楽しめる状態ですね。道端で小さな花「イヌタデ」が頑張っています。踏まれても踏まれても丈夫な植物です。
●イヌタデ
c0070654_1721519.jpg
●ツルシキミの実・・・林の中でひっそりと頑張っていました。
c0070654_173552.jpg
●エゾタンポポ・・・二度咲き(狂い咲き?)でしょうかね 
c0070654_1710377.jpg

by matsu_chan3 | 2005-11-02 17:21 | 野草花 | Comments(6)
Commented by 梅ちゃん at 2005-11-02 17:39 x
秋の草花って冬を前にあだ花を咲かせているようなイメージがどうしてもありますが、結構したたかに我が世を謳歌しているのかもしれませんね。
たんぽぽがこんなにきれいと思ったのは久しぶりです。
Commented by sgr813 at 2005-11-02 18:06
頑張っている花たちは雪が降るまでの一時を楽しんでいるんでしょうね。今年は暖かでその時期が延長されているんでしょう。がんばれ・・・タンポポ!
Commented by yuki38 at 2005-11-02 18:36 x
鮮やかな色采を発している花々は雪の降る前のひと時を楽しんで居るのかも知れませんね。
ツルシキミの赤い実綺麗ですねぇ~宝石のように輝いてます。
Commented by matsu_chsn3 at 2005-11-02 20:10 x
フクロウを探しながら森の中でツルシキミを撮影していたら、友人がガサガサと入ってきました。驚きました。ツルシキミの実は太陽の陽が当たり輝いていましたね。
Commented by mink330 at 2005-11-02 20:25
もう、おたがい、野幌原始林の主ですね。
まさか原始林には熊はいないでしょうけど、息を止めて、写真を撮っている時、ガサガサ出てきたら、ビックリしますね。
Commented by matsu_chsn3 at 2005-11-02 21:35 x
そうなんです 相手の方は特に驚いたようで私が完全迷彩色でいたものですから気がつかなかったと言っていました・・。
名前
URL
削除用パスワード
<< 最後のトマト 野菜 >>