ドライフラワー

原始林は落ち葉がいっぱいです。遊歩道脇には夏に豪快に咲いたオオウバユリがドライフラワー状態でありました。オオウバユリはラッパ状の大きな花が横に沢山つきます。7月には香りも高く森の中では遠くからも香りが漂ってきます。 花をご覧になりたい方はこちらをクリック
●オオウバユリ(大姥百合)・・ 何故「姥」なんだろう?
c0070654_1540441.jpg
いつもフクロウを見に行くときあちこちで見れました。時間がなくて午前で打ち切り、午後からのパソコン教室の学習内容チェックを済ませて出かけました。天気は良いが寒い一日でしたね。
by matsu_chan3 | 2005-11-15 15:53 | 野草花 | Comments(7)
Commented by sgr813 at 2005-11-15 16:35
オオウバユリのドライフラワーで素敵なリースが出来るんです。先日の原始林散策の時に持ち帰ろうと思いましたが・・・ドライフラワーでも持ち帰りはダメかな?と思い止めました。
Commented by matsu_chsn3 at 2005-11-15 17:30 x
ドライフラワーになった物は持ち帰ってもいいのではないでしょうか。紅葉した落ち葉拾いしている人も多くいますから・・
Commented by mazi51 at 2005-11-15 17:35
たぶん持ち帰りはだめでしょう。
それにしても、この時期にしては暖かい一日でしたね。
森林公園も年内いっぱいで終わりでしょうか?でも、雪が積もってもスキーが在るか。歩くスキーで写真が撮れますね。
Commented by mink330 at 2005-11-15 19:14
オオウバユリは存在感が大きいですね。
花は目立つし、枯れてからもこんなに目立つんですから。
Commented by 梅ちゃん at 2005-11-15 19:24 x
ドライフラワー状態の枯れ花をこんなにきれいに表現できるmatsu_chan3さんの腕、技術には本当に感服いたします。
Commented by bela flor at 2005-11-15 23:32 x
インターネットで見ていたら「葉がない→歯がない→おばあさん→大姥百合」なんて出てました。
な~るほど本当にそうかなぁ....。
私も「大姥百合」になっても、凛としていたいなぁ!!
Commented by matsu_chsn3 at 2005-11-16 07:38 x
belaさんありがとうございます。そうですか・・多分葉が一番下の根元にあるだけで花のつく周辺には葉が無く、森の中では葉が全く無い植物に見えるからでしょうね
名前
URL
削除用パスワード
<< 吹雪にも負けず デート中(?) >>