シラネアオイ・エゾノタチツボスミレ(?)

今日も天気がよいので手稲山へ出かけた。山頂までのロープウエーゴンドラは運休中で土日のみ運行しているようだ。しょうがないから自力で登りはじめ中腹のポイントでお目当てのシラネアオイを見つけた。例年より雪が多く南側の斜面に薄紫色のシラネアオイは沢山ありました。つぼみ状態のものが多かったが一足早く楽しむことができたので嬉しい!
1週間後には丁度よい状態かも・・
●シラネアオイ
c0070654_18473533.jpg
c0070654_21383047.jpg
●エゾノタチツボスミレ? ・・斜面の端のあたりにひっそりと咲いていた。 スミレの種類はたくさんあり判別ができません
c0070654_18483693.jpg
●下山途中、まだ雪が多いスキー場ではスノーボードをしにきた女性
 二人に会いました。
 「がんばるね~!」「雪がある限りたのしみま~す!」だってさ!
c0070654_18492683.jpg

by matsu_chan3 | 2006-05-18 19:51 | 野草花 | Comments(10)
Commented by bela flor at 2006-05-18 19:59 x
シラネアオイの蕾の状態も良いものですね。スミレは素朴で大好きですよ。
我が家の庭にはこぼれ種で増え続けているスミレがありますが写真のように素朴ではないです。
Commented by 梅ちゃん at 2006-05-18 20:10 x
シラネアオイは直接見たことはありませんが、なかなか個性のある花で
すね。カップルでスノーボードを背負い、雪のあるところまで登っていく姿
がとっても良く描写されていて、息遣いまでこちらに伝わってくるようです。
Commented by まじょ at 2006-05-18 20:12 x
今日は手稲山でしたか。今日は休養日にと思ったのですがお天気に誘われてつい山に足が向いてしまいました。砲台跡までしか行きませんでしたが途中で沢の下のほうにシラネアオイが見えました。手稲山のほうが色が濃いような気がします。フデリンドウもひっそり咲いていました。
Commented by matsu_chan3 at 2006-05-18 20:17
梅ちゃん
ロープウエイ山麓駅近くから双眼鏡で見るとシラネアオイは見えなかったので登山開始しました。登った甲斐がありましたよ。
Commented by matsu_chan3 at 2006-05-18 20:22
まじょさん
フデリンドウも咲き始めましたか~ 原始林の瑞穂の池近くでいつも見ているので近く行ってみますね。手稲までは藻岩経由でいきました! カメラマンは2名ほどいたが「4時間間隔です」とのことでした。まじょさんの情報どおりでしたね。
Commented by natumi at 2006-05-18 20:59 x
先週PCから帰ったら8.3度の熱で1週間、熱、頭痛、吐き気、咳、喉、風邪の症状すべてクリアーで声は昨日の憎っくきからすのさえずりですよ~も~しつこいです・・スノーボーの元気な女性にパワーを貰いました!ヒラネアオイはご近所のお庭でも咲いていますが、自然の中に勝るものは無いですね~エゾノタチツボスミレも我が家の庭にも咲いていますが別物に見えます・・凛として素敵ですね~!
Commented by matsu_chan3 at 2006-05-18 21:09
natumi さん
下痢はなかったの? ノロウイルスが流行していましたからお気をつけてください。 スミレですが、エゾノタチツボスミレかどうか自信が持てないのです。間違っていたらゴメン!
Commented by matsu_chan3 at 2006-05-18 21:13
belaさん
山でみるシラネアオイは色が濃いですね。手稲山では群生しているので1週間後にはかなり多くの花が見れますよ。
Commented by mink330 at 2006-05-18 22:21
シラネアオイ、確か雨竜沼に登る途中で見ましたが、もっと色が薄いピンクのような記憶があります。色々あるのでしょうか?
スノボの女性、元気ですね。雪を追って滑っているのでしょう。すごい。
Commented by matsu_chan3 at 2006-05-19 07:05 x
minkさん
咲き始めやつぼみ状態の花は色が濃いですね。花びらが全開になると色が薄くなるようです。
名前
URL
削除用パスワード
<< マミチャジナイ・マキノセンニュウ 悪カラス >>