エゾ鹿(父子)

池の対岸にエゾ鹿2頭がでてきた。ツガイかなと観察していたらどうやら♂同士の親子らしい。お父さんが息子を連れてきたのだろう・・時折優しく子供に近寄って愛撫しているようなスキンシップがみれた。

●エゾシカ親子・・「あのね お父さん もう帰ろうよ!」
c0070654_17195250.jpg
「もう お腹が一杯になったの?」
c0070654_1720451.jpg
「お父さん こっちだよ~!」
c0070654_17201735.jpg
「速く走れるようになったね!」
c0070654_1720311.jpg
仲良く食事をしていたが40分ほどで獣道に入り消えて行きました。
by matsu_chan3 | 2006-08-06 17:28 | 野生動物 | Comments(10)
Commented by niwa2saku87 at 2006-08-06 18:23 x
風景・エゾシカ とても綺麗な写真ですね. 原始林ですよね~?。エゾシカに偶然に出遭ったのですか それとも遇えるかもしれないと思って待ってたのですか?親子愛 凄く感じます♪
Commented by sgr813 at 2006-08-06 19:53
親と子供は体の斑点色の濃さが違いますね。
親の方がかなりはっきりと模様が見えます。
とってものどかな風景ですね。
Commented by 梅ちゃん at 2006-08-06 19:54 x
小鹿の頭に角のようなものがチラッと見えますね。父と子の会話がドンピ
シャとはまってますよ。池の緑と鹿の茶色がとってもマッチてしていてメ
ルヘンの世界へと引き込まれてしまいました。
Commented by matsu_chan3 at 2006-08-06 20:58 x
niwa2saku87 さん
自然動物との出会いはほとんど偶然ですよ。撮影に出かけるとき我が家の監督さんが一緒の場合が多いので、2つの眼で見るより4個の方が動物発見がしやすいです(^0_0^)
Commented by matsu_chan3 at 2006-08-06 21:00 x
sgr813さん
身体の大きさがやはり違いましたね。子鹿は角が短かったです。最初はツガイでいるのかななんて思いました。
Commented by matsu_chan3 at 2006-08-06 21:06 x
梅ちゃん
これは朝6時頃の撮影でした。朝陽が山の陰になりまだ入っていない状態のときエゾシカが幸運にもでてきたのです。
Commented by bela flor at 2006-08-06 22:09 x
とても微笑ましい写真ですねー、父子の情愛が伝わってきます。
このように一緒に行動するのは何年くらいあるのでしょう?
Commented by matsu_chan3 at 2006-08-07 08:52 x
belaさん
親子の絆もこうしてできるのでしょう。人間の世界では親子で殺し合いの事件が多発しているだけにエゾシカを見習いたいものです。
Commented by mink330 at 2006-08-07 11:01
わ~すごいな!
親子の愛情あふれる様子がちゃんと4枚の写真に表現されてますね。
エゾシカの贈り物ですね。
監督さんもこれなら一緒に行くのを拒まないでしょう(笑)
Commented by matsu_chan3 at 2006-08-07 17:18
minkさん
カメラマンより監督が目が早く、よく見つけてくれます。
助かっていますね・・(^0_0^) 「あっ エゾシカ~!」
名前
URL
削除用パスワード
<< 樽前山 ひぐまPart2 >>