自然の恵み

堰堤越えで遡上に失敗した鮭たちが気になってまた見に行ってみると、川の浅瀬で産卵をしてしまいました。川の中にはカモメたちが子供をつれてやってきている・・全員集合だ! 産卵を終えて弱っている鮭を狙っているのです。カモメたちはみんな十分食べたのか1羽の子供が鮭をもてあそんでいても他のカモメは横取りをしようとしない。鮭はこの川で一生を終えたが最後はカモメ・カラス・キタキツネ・ヒグマなどの食料として役立っているのでした。

●産卵を終えた鮭
c0070654_18592528.jpg
●カモメ幼鳥
c0070654_18594581.jpg
●自然の恵み
c0070654_1903812.jpg
●ハマニガナ
c0070654_13432252.jpg

by matsu_chan3 | 2007-09-24 19:02 | 野生動物 | Comments(10)
Commented by 梅ちゃん at 2007-09-24 19:20 x
鮭が可哀想だなぁと思うけど一生を終えると死が待っているのだから他
の動物の餌になって役に立っているんだと思うと納得できますね。
じゃカモメはなんの役に立っているのかなぁと考えると答えが出てきません。
Commented by tkumaso at 2007-09-24 19:39
matsuさん、こんばんは。
鮭は目的地まで行けずに堰堤の下で産卵し命果てたのですね、
カモメは貪欲で食べ物を察知すると山の中に」ある廃棄物処理場などにも
えさを求めて行きます、すごい生命欲ですよ。
Commented by matsu_chan3 at 2007-09-24 20:16
●梅ちゃんへ
食物連鎖でみんな役に立っているんだね。
堰堤が鮭の遡上を妨げていたんですよ・・・魚道を作るべきだね。
Commented by matsu_chan3 at 2007-09-24 20:18
●tkumasoさんへ
カモメやトビなども上空を飛びまわっているのを見ると複雑な心境です。
鮭がかわいそうなんでね・・・・口を開けてパクパクしているとね。
Commented by bela flor at 2007-09-24 20:28 x
自然の摂理とはいえやはり可哀想ですね。
口をパクパクしているのを見たら悲しいです。。。
ハマニガナ・・黄色が鮮やかで目を惹きますね。
Commented by matsu_chan3 at 2007-09-24 20:45
●belaさんへ
死んでカモメたちの餌となる・・カモメも鮭が死ぬまでじっと待っているようです。
ハマニガナは石狩の浜辺で見つけました。
Commented by sgr813 at 2007-09-24 21:46
昨日の写真の後が今日の姿なんですね・・・これが自然界なんでしょう。
でも私には可哀想な姿にしか見えません。
Commented by mitchi-jul at 2007-09-25 00:01
産卵を終えた鮭の表情は、遡上は叶わなかったけれど
大役を終えた虚ろな眼差しにも見えます。
そこへ鴨がやってきて、死んだ鮭を処分(食べる)する。
これが、自然の摂理なのでしょうか・・。
Commented by matsu_chan3 at 2007-09-25 07:33 x
●sgr813さんへ
厳しい自然界ですが・・これが自然です!
私も実際に観察できたのは初めてです(^_-)-☆
Commented by matsu_chan3 at 2007-09-25 07:37 x
●mitchi-julさんへ
本来ならもっと川を登り奥地で産卵するのが望ましいはずです。
この位置なら海に近いからカモメが集まったのです。山奥まで行くと
カモメ以外の動物たちも恵みとして歓迎されるはずですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< オオソリハシシギ 鮭の遡上 >>