カテゴリ:野草花( 101 )

シラタマノキ・ミヤマリンドウ・アキノキリンソウ

大雪山系に再度やってきたがひどい濃霧で何も見えない。足元近くで雨に濡れた花達を掲載しました。先月まで咲き誇っていたチングルマもアキノキリンソウなどにその座を譲ったようだ。しかしチングルマは花が終わっても紅葉する頃にはまた真っ赤になって脚光をあびる。

●シラタマノキ
c0070654_17375597.jpg
●ミヤマリンドウ・・つぼみは米粒大です
c0070654_1738596.jpg
●アキノキリンソウ
c0070654_17584858.jpg

3日は悪天候のため早々と下山して十勝の山麓の奥深いところまで移動した。いざブログを更新しようしても携帯からパソコンへの接続がうまく行かず一日ずれて更新することになりました。今日4日の分も続けてUPしますのでご覧ください。
by matsu_chan3 | 2006-08-03 18:15 | 野草花 | Comments(6)

石狩で見つけた野草花

最近石狩地区の海岸へ行くことが増えていますが石狩川沿えでは色々な花に出会いました。特にハマベンケイソウは初めて撮影しました。
●クルマユリ
c0070654_18255837.jpg
●ハマベンケイソウ
c0070654_18261425.jpg
●ノコギリソウ
c0070654_18262644.jpg
●エゾカワラナデシコ 
 (これは川原の土手空き地に移植されていたものです)
c0070654_18263989.jpg

by matsu_chan3 | 2006-07-19 17:33 | 野草花 | Comments(13)

大雪山系の花

旭岳の夏はまだのようだ。姿見の池などはまだ雪があり旭岳が水面に映りません。しかし周りには多くの高山植物が咲きお花畑のようでした。

●姿見の池
c0070654_14505045.jpg
●エゾコザクラ
c0070654_14474161.jpg
●イワブクロ
c0070654_14481937.jpg
●イソツツジ
c0070654_14513524.jpg
●エゾノツガザクラとチングルマ
c0070654_14514821.jpg

◆お詫び
コメントいただいている皆さん 毎日のコメントありがとうございます。PCと携帯電話を接続してブログ更新しているので時間短縮のため返信せず失礼しています。明日からは通常の接続となります。待望の「ナキウサギ」にご期待ください! (^0_0^)
by matsu_chan3 | 2006-07-13 17:19 | 野草花 | Comments(8)

雨が上がったら出ようかな~?

春から夏にかけて生き物の新しい生命が誕生している。こちらは森の中で新しい命が世に出ようとしている・・コケイランにしがみついているミヤマハルゼミの脱皮前の姿です。寒くて出にくいと思っているかも知れませんね。先のリンクをクリックして鳴き声を聴いてください。
●コケイランとミヤマハルゼミ
c0070654_1635151.jpg
●開き始めたヤマシャクヤク
c0070654_13393070.jpg
 
c0070654_1353667.jpg
雨で花が崩れてしまうようで気になって見に行ったら2個の花が丁度いい具合に開いていました。






●スズラン
c0070654_13402883.jpg

by matsu_chan3 | 2006-06-10 17:12 | 野草花 | Comments(14)

キンポウゲとラン

ぐずついたお天気になってしまいました。森の入口では今年もミヤマキンポウゲが咲き出しました。これから一面に黄色の花が咲くのが楽しみで森に入るときは癒されます。

●ミヤマキンポウゲ
c0070654_7292962.jpg
●ギンラン(野生ラン)・・これ以上白い花は開きません
c0070654_7295016.jpg
●コケイラン(野生ラン)・・形はサルメンエビネランと似ています
c0070654_730342.jpg

by matsu_chan3 | 2006-06-09 15:02 | 野草花 | Comments(12)

タンポポ・ギンリョウソウ

【訂正とお詫び】
昨日はクマゲラの営巣木が倒れたと伝えましたが、確認したところクマゲラの開けた穴はあるのですがウロの部分に入っていた卵はオシドリではないかとのことでした。素人判断で早とちりをしてUPしたことを反省しています。訂正してお詫びします。
c0070654_854924.gif
●ヒガラ
c0070654_9253617.jpg
森の中では散ってゆく花、出番を待っていた花それぞれを楽しめます。
●タンポポ・・旅たち
c0070654_901282.jpg
●ギンリョウソウ・・葉緑素を持たない腐生植物
c0070654_904015.jpg
●ユウシュンラン(野生ラン)
c0070654_18314839.jpg

by matsu_chan3 | 2006-06-07 18:41 | 野草花 | Comments(10)

シラネアオイ・ルイヨウボタン

あった~! 
森の奥深いところでシラネアオイを見つけた。原始林内では絶滅したものと思っていたら自生していたのです。これは嬉しい発見だ! 昔はたくさん自生していたと聞いていましたが盗掘によりほぼ絶滅状態となり見ることがなかった。一株だけでしたが株は大きく花は沢山ついていたと思われるので来年改めて確認したいですね。

●シラネアオイ
c0070654_22245445.jpg
●ミヤマエンレイソウ・・きれいな紫色に変色していた
c0070654_22251271.jpg
●ルイヨウボタン
c0070654_22255920.jpg
●クルマバソウ
c0070654_224699.jpg

by matsu_chan3 | 2006-06-02 17:38 | 野草花 | Comments(12)

シラネアオイ・エゾノタチツボスミレ(?)

今日も天気がよいので手稲山へ出かけた。山頂までのロープウエーゴンドラは運休中で土日のみ運行しているようだ。しょうがないから自力で登りはじめ中腹のポイントでお目当てのシラネアオイを見つけた。例年より雪が多く南側の斜面に薄紫色のシラネアオイは沢山ありました。つぼみ状態のものが多かったが一足早く楽しむことができたので嬉しい!
1週間後には丁度よい状態かも・・
●シラネアオイ
c0070654_18473533.jpg
c0070654_21383047.jpg
●エゾノタチツボスミレ? ・・斜面の端のあたりにひっそりと咲いていた。 スミレの種類はたくさんあり判別ができません
c0070654_18483693.jpg
●下山途中、まだ雪が多いスキー場ではスノーボードをしにきた女性
 二人に会いました。
 「がんばるね~!」「雪がある限りたのしみま~す!」だってさ!
c0070654_18492683.jpg

by matsu_chan3 | 2006-05-18 19:51 | 野草花 | Comments(10)

カタクリ

春になってやはりこの花を観なくちゃ春らしくない! 少し肌寒い春がよく似合う花で暑くなると花はしおれてくる。そういう意味では今が見頃・・桜が咲きだす頃には山麓へ行くとまだまだ楽しめる。今日の陽気で住宅街の桜が咲きだした。嬉しいですね!
●カタクリ
c0070654_15502347.jpg
●カタクリ(白)
c0070654_15503542.jpg


●森の入口付近でまたエゾリスに出会った。
木の枝につかまり逃げようとはしない・・メスが子供を産む頃なのできっとこの木付近に巣があったのかも知れません・また逢いましょう!
            オジャマしました!
c0070654_15524444.jpg
c0070654_15525461.jpg
c0070654_1553239.jpg

by matsu_chan3 | 2006-05-08 17:15 | 野草花 | Comments(10)

座禅草(黄色)

野生植物の世界にもいろいろな変化があります。いつも見慣れている座禅草は赤茶色のものだが森の奥地では黄色のものが見つかった。緑のニリンソウや白いエゾエンゴサクなどは馴染み深いけど黄色の座禅草は初めてでした。これは不思議で・・思わず中に入っている僧侶に手を合わせてしまいました・・また来年も逢えますように! ムニャムニャ

●黄色の座禅草
c0070654_22301929.jpg
●通常の座禅草
c0070654_2233991.jpg

by matsu_chan3 | 2006-05-06 17:10 | 野草花 | Comments(10)