カテゴリ:野生動物( 408 )

フクロウ探し

初夏にフクロウの子供達は皆独り立ちしました。さて皆んなどこへ行っただろうか。森の中は木の葉が落ちてフクロウの巣穴となるウロも探しやすくなったので森へ行きました。今朝は結構冷え、原始林では紅葉した葉っぱが薄氷の中にありました
c0070654_15282260.jpg
●ツルウメモドキ・・緑の実は何でしょう?
c0070654_15283917.jpg
c0070654_15356100.jpg

c0070654_1529781.jpgc0070654_15292267.jpg
新たにフクロウを探し続け
て4時間・・どのウロにも
入っていません
これは2羽がいる? →
遠すぎて確認できません
by matsu_chan3 | 2005-11-18 16:20 | 野生動物 | Comments(10)

シーズンオフ

瑞穂の池近くにあるツチアケビが雪でダメになったか気になって行って見た。ところが心配なく元気に立っていました。雪が降る前に、たいていは実が落ちてしまうのにこんなに強いとは驚きですね。白い雪の中に真っ赤な実がついているので遠くからも目立ちました。 花をご覧になる方はこちらをクリック
●ツチアケビ
c0070654_16252219.jpg

●ゴルフクラブの手入れ
雪も積もりゴルフはできそうもない。未練残さずクラブを洗い、アイアンのオイル、ウッド用オイル、グリップ用のオイルをそれぞれ塗りながらクラブに感謝しました。来年も健康で楽しいゴルフができることを願いながら・・・(^0_0^)
c0070654_16422638.jpg
今度はクロカンスキーの準備をしなくっちゃ!
by matsu_chan3 | 2005-11-17 17:03 | 野生動物 | Comments(8)

野菜

食欲の秋、収穫の秋、天高く腹デル秋ですね 先日収穫したばかりの野菜(ネギ・ジャガイモ・カボチャ・ヤーコン)を友人からいただきました。最近は野菜つくりが人気になっていますが畑起こしから収穫まで大変な苦労があると思うのです。手塩にかけ立派に育った野菜は本当に美味しい!ですね。 初めて食べることになったヤーコンは興味深々でしたがキンピラや野菜サラダとして食べるのが一番美味しい料理と思いました。 ヤーコンはもともと南米アンデス山脈標高2000m付近を原産とするキク科植物でオリゴ糖がすごく沢山入っているのだそうです。また元気になれるかな!
●ヤーコン
c0070654_16503854.jpg

●カボチャ・・このカボチャがまたすばらしく美味しい! カボチャのポタージュ・カボチャのコロッケ・・テンプラなどなんでもイケル! なにせ包丁で切るのに一苦労するほど硬い!・・そこで男の仕事・私の出番でした。(^0_0^)
c0070654_1651073.jpg

 
by matsu_chan3 | 2005-11-01 17:11 | 野生動物 | Comments(10)

ハイキング

今日は気持ちよいお天気となり白旗山へハイキングに行きました。途中誰とも会わないということは山そのものを独り占めしたような感じです。紅葉も終盤に入りましたがまだまだきれいだった上に道端ではキノコ(ムラサキシメジ・ラクヨウ)がありキノコ採りに夢中になりました。ビニール袋に一杯もあり毎日食卓に並びそう。(^0_0^)
ムラサキシメジはシチュウやカレーに入れるのが好きです。
c0070654_17334639.jpg

c0070654_17335785.jpg

  ●ムラサキシメジ             ●ラクヨウ
c0070654_1736667.jpgc0070654_17345547.jpg
明日から「晩秋 まだ頑張っている花シリーズ」をUPします
by matsu_chan3 | 2005-10-26 17:43 | 野生動物 | Comments(5)

紅葉ドライブ

今日はよい天気でしたので夕張へ紅葉を観に出かけました。どこも紅葉狩り客でいっぱいだったので山奥まで足、いえ車を走らせました。そこは滅多に人が来ないところなのでエゾシカが群れで来ていたようでした。糞がすごかった。そんな川辺で紅葉を楽しみ、鳥の声を聴いていたら「カワセミ」が飛んでいった。撮影はできませんでした。川岸の近くの茂みで「鹿の角」を見つけました。ラッキー!
●山奥の紅葉
c0070654_18355716.jpg
●立派でしょう!
c0070654_18362384.jpg

by matsu_chan3 | 2005-10-16 18:39 | 野生動物 | Comments(9)

我が町厚別区の秋

厚別区は江別市、北広島市と森林公園をはさんで隣接しています。中央区よりは標高差があり紅葉も早くから見られるところです。森林公園には原始林があり深緑のエゾマツやサクラ・ナナカマド・モミジなどが色鮮やかに変化してきている。自然豊かな大都市札幌で毎日こんなきれいな紅葉を楽しめるなんて幸せですね。
●家の近くに見る紅葉
c0070654_14584230.jpg
c0070654_1459374.jpg
 
c0070654_150489.jpg

by matsu_chan3 | 2005-10-15 15:16 | 野生動物 | Comments(9)

航空機

先日に千歳空港近くで着陸する飛行機を狙って撮影してみました。カラフルな飛行機を待っていたが残念ながらチャンスはありませんでした。またの機会に挑戦してみたいですね。パイロットも写せたらいいな
●JAL
c0070654_17102293.jpg
●ANA
c0070654_17103981.jpg
●航空自衛隊
c0070654_17105297.jpg
●JAL
c0070654_171144.jpg

by matsu_chan3 | 2005-10-14 15:22 | 野生動物 | Comments(10)

サケ・マスの産卵

千歳川上流でサケやマスが産卵の為遡上していた。どのくらい登ってきたのだろうか、身体はボロボロ、見ていて痛々しい。それでも雄雌が一生懸命川を登る。もう産卵したのか泳ぎに元気が無いのです。もうすぐ天命を待つことになるのでしょう。
c0070654_205256.jpg
口から泡を出しながら必死で泳いでいた
c0070654_2051198.jpg
おきな口を開けてあっぷアップだ!ガンバレ!!
c0070654_204283.jpg
写真はサクラマスでしょうか? 自分は魚のことは知らないのです。(~_~;)
by matsu_chan3 | 2005-10-12 20:15 | 野生動物 | Comments(4)

撮影スタイル

今日はパソコンクラブの学習会があり原始林へは出かけなかった。天気も回復しているので明日からまた出かけることになるでしょう。読者からどんな格好して撮影しているの?なんて質問もありましたのでお答えします。 
森の中に入って撮影するときは、上から下まで迷彩色、またカメラ周りも迷彩柄の布地(防水)でカモフラァージュします。野鳥は人間とは比べ物にならないほど目がよく少しの動きに反応します。またレンズを向けただけで人の存在がバレてしまいます。プロカメラマンなどはテントを張り人物・カメラを完全に隠して撮影していますね。恥ずかしながらご披露しました(^0_0^)
c0070654_11484352.jpg

アングルファインダーやリモコンシャッターは欠かせない小道具です。
by matsu_chan3 | 2005-10-06 12:00 | 野生動物 | Comments(8)

大雪高原登山

大雪高原の沼めぐりに行ってきました。「ヒグマ情報センター」で登山届けと同センターのレンジャーから最新のヒグマ情報に関するレクチャーを受けてから登山開始となりました。毎日の「ヒグマ情報」が壁に掛けてあるマップにびっしりと記載されていた。従って今日は高原沼(標高約1500m)までの登山が許可されその先はヒグマ出没の為進めずこの地点で引き返すことになった。標高1500m地点の高原沼までは狭い登山道でかなり急な登りとなるが途中いくつかの沼があり、全てが紅葉で包まれすばらしい光景でした。勧告の午後15時までに下山し、高原山荘の温泉は最高に気持ち良かった。
●連山の標高1600m辺りには万年雪の雪渓が見えました
c0070654_9333785.jpg
c0070654_9334841.jpg
c0070654_934189.jpg
c0070654_9341416.jpg
c0070654_9494614.jpg

c0070654_1074750.jpg
●明日は「大雪高原」秋の花を紹介します
by matsu_chan3 | 2005-09-27 10:18 | 野生動物 | Comments(13)