<   2005年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ツチアケビとサカネラン

原始林ではラン科のツチアケビとサカネランを見つけました
c0070654_1744134.jpg
ツチアケビは開花にはまだ早く今年は倒木でダメかなと思いましたが無事ツボミをつけていました。 ほっ!
開花の頃と種がはじけるころが楽しみなんですね(左画像)


ツチアケビ (モミジコース)
c0070654_17102211.jpg

サカネラン(地味ですがこれでもランです)
c0070654_1731778.jpg

by matsu_chan3 | 2005-06-30 17:19 | 野草花 | Comments(4)

初めまして!

今日新たにフクロウの雛達(3羽)を見つけました。移動する関係上偶然遭遇するのも超ラッキーという以外にありません。この春に誕生したフクロウの雛を確認できたのは8羽を数えましたが順調に育って欲しいと祈るばかりです。親は近くにいたかも知れないが確認できなかった。巣立ち後40~45日くらいと思われるが産毛に包まれた雛はなんともかわいいです。2羽がお互い近くにおりもう1羽だけが別の木に止まっていたので3羽揃っての記念撮影とはならなかった。昨日撮影した3羽とは2km以上離れているので別家族であることには間違いない。なんとも幸せで~す。また会いに行くからねと一声かけて帰宅しました。
最初は2羽を発見
c0070654_16122255.jpg

これが3羽目
c0070654_16124057.jpg

最初の1羽目がおすまし顔でしたね。
c0070654_1613487.jpg

by matsu_chan3 | 2005-06-29 16:23 | 野鳥 | Comments(9)

大きくなったでしょう

巣立ちから約30日、随分大きくなりました。顔はまだ幼いが体つきは前回見たときより一回り大きくなったようだ。食欲旺盛で親鳥は大忙しだろう。雛達は無邪気に遊びまわり、メス親は近くで見守っているのです。多分オス親は疲れて静かな木陰で一服しているか、狩をしているかな~ 徹夜で狩をしている親も昼間は休まなくてはね!
お疲れさまと声をかけてあげたいね。
少し遊んだ後一休みする雛達(3羽)大きくなったでしょう!(合成)
c0070654_14472430.jpg
無邪気に遊ぶ雛
c0070654_14444449.jpg

ブランコして遊ぶ雛
c0070654_1452129.jpg
じっと雛達を見守るメス親鳥 「いいかげんにして昼寝しなさい!」
c0070654_1482980.jpg

by matsu_chan3 | 2005-06-28 14:15 | 野鳥 | Comments(5)

カワセミの巣立ち

原の池ではカワセミが4羽ほど巣立ちました。幸運にも最後の1羽を撮ることができました。当然しばらくは親から餌をもらう日々となりますが魚とりに忙しい親は大変ですね。
魚を運ぶ親鳥
c0070654_15234373.jpg

餌を待つ雛鳥 色は鮮やかではないがこれでも一人前
c0070654_1524254.jpg

不安そうに周りを見渡す雛鳥 カラスの声にびくびくしていました。
c0070654_15251436.jpg
しばらくは親子で池の周辺を飛び回ることでしょう。自分で魚をとるまでにはどのくらいかかるのだろうか? 楽しみですね。ガンバレ! 
by matsu_chan3 | 2005-06-27 15:35 | 野鳥 | Comments(3)

エゾフクロウの雛

雛さがしはうまく行かないです。昨日ここにいたとしても毎日移動しながらの生活をするフクロウ達は深い木の葉の影に隠れ見つけられないのです。午前中で切り上げ自分も休養することにした。先日6.17の雛達を思い出しながら未公開写真のブログ投稿です。
写真をみながら雛達のしぐさにニンマリです。
たかい!たかい すごいでしょう!
c0070654_1024584.jpg

これはどうだ! お父さんに負けないよ!
c0070654_1026176.jpg

あ~ぁ疲れたから寝ようっと!
c0070654_1027057.jpg

お父さん・お母さん遅いね お腹すいたよね! ウン!
c0070654_10283848.jpg

by matsu_chan3 | 2005-06-26 17:20 | 野鳥 | Comments(2)

フクロウ 今日の表情

今日のフクロウはどんな表情をしてくれるかな?といつも楽しみに出かけております。通常のフクロウ達は子育てに忙しい日々を送っているのにこの親はまだのんびりしている?。メスはどうやら抱卵中なのか姿が見えないのだ。 もしホントに抱卵中ならば大変嬉しいことですね。このオス親はな~んか雛が生まれてくるのを楽しみで微笑んでいるように見えてくる。 父親となる心境は分るな~
c0070654_1920959.jpg

            お前もがんばれよ! 
c0070654_19261327.jpg

by matsu_chan3 | 2005-06-25 19:36 | 野鳥 | Comments(5)

ゴルフ

昨日よりはさわやかな風がある中でゴルフを楽しんだ。暑いときは熱射病を防ぐ為お茶とスポーツドリンクは欠かせません。私の場合、水分不足は尿酸値がすぐ高くなり痛風の発作がでるからなのです。人は贅沢病というけれど決してそうではなく体質の問題と思っています。発作が出ると足の親指の付け根がぱんぱんに腫れとても歩くことはできないのですが現代病として多くの人が悩んでいますね。もう4ヶ月ほど薬を飲んでいないので不安がありますが1病息災、2病息災ともいいますので生涯付き合ってゆくことになるでしょう。(^0_0^)
今日は大先輩と楽しくプレイ、レストランではプレイを振り返る。これがまた楽しい・・あの3パットが無ければ・・あそこでバンカーに入らなかったら・・とタラレバの話は尽きない。
c0070654_1841494.jpg

by matsu_chan3 | 2005-06-24 18:14 | スポーツ | Comments(4)

ベニバナイチヤクソウ

今日もよい天気で気温も30度Cになったのでしょうか真夏のように暑くなりました。野幌森林公園の森では木陰の散策路は涼しいが日当りのよいところはアツ~い!中央線ルートを歩くと一面がピンクになっているところがありました。c0070654_8483696.jpg

10日前はまだツボミの状態だったのにこの暑さで一気に咲き満開となっていました。5月までは寒い札幌も6月に入ってから好天が続き初夏というより真夏の暑さだ! 寒さにはいたって強いが暑さには弱いな~  気温の変化に身体がついていっていないのですね。ボケが始まったかな!


       ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)
c0070654_8564898.jpg
午後からはパソコンクラブの学習会、区役所、ゴルフの練習とスケジュールはほぼ埋まっている。ガンバローっと!(^0_0^)
by matsu_chan3 | 2005-06-23 13:14 | 野草花 | Comments(4)

カルガモの親子

原の池へカワセミが巣立ちをしたかどうか見にいってきました。相変わらず親は餌を運んでいるようなのでまだ巣立ちはしていない。いつもの止まり木にやってこないから時間だけが過ぎていった。5時から8時までは3度ほど出入りをしていたがシャッターチャンスはありませんでした。残念!! そうしていると奥の茂みからカルガモの親子が見えてきた! あれっ!先日は雛が3羽しかいなくなったと嘆いていたのに今日は9羽を連れている。前回は6羽ほど茂みに隠れていたのですね。よかった~ 9羽皆が元気のようだ!
c0070654_10191895.jpg

c0070654_10171929.jpg

by matsu_chan3 | 2005-06-22 14:06 | 野鳥 | Comments(7)

アオサギコロニー

アオサギのコロニーを訪れてきました。 地元の人の話によると約300羽はいるだろうとのことでした。原始林にも以前は多くのアオサギがコロニーを作っていましたがアライグマの害でアオサギ達は大移動の引越しを余儀なくされた。新天地ではのびのびと子育てをしている様子が観察できるが子育て中は凡そ100m以上離れた位置でなければ撮影は出来ませんでした。
「ただいまぁ~」と親鳥が戻ると木陰から幼鳥が出てきました
c0070654_21383644.jpg
親子のツーショット
c0070654_21391350.jpg

by matsu_chan3 | 2005-06-21 11:58 | 野鳥 | Comments(5)