<   2005年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

異常気象で異変です

雪はすっかり消え、森の中は異変が生じています。ツルシキミの花が咲き始めているのです。二度咲きなのでしょう。本格的な冬は何時来るのかな~ スキーファンはやきもきしているでしょうね
●つぼみがいっぱいです 今にも咲きそう!
c0070654_2011317.jpg
●小さい実の中で一つだけ花が残っていました
c0070654_20114376.jpg
●これが本来の冬の姿
c0070654_20115638.jpg

by matsu_chan3 | 2005-11-30 15:41 | 野草花 | Comments(9)

かくれんぼ

今日のフクロウはどこに居る? 午前中の雷でどこかへ避難しているだろうか。いた~ こんな狭い木の間に隠れていたのです。きっとカケスかカラスに意地悪されたのかも知れません
●かくれんぼ・・・見っけた!
c0070654_20401725.jpg
●「見つかったらしょうがないよ」と立ち上がった
c0070654_20402927.jpg
●吐き出すペリット(未消化物) 
フクロウは小鳥やネズミを食べますが頭がい骨や硬い骨など消化できなかったものを吐き出します。その瞬間を捉えました。
昨夜は何を食べたのでしょう!  オェ~ッ!!
c0070654_20403931.jpg

by matsu_chan3 | 2005-11-29 17:02 | 野鳥 | Comments(11)

エゾフクロウ

「こんにちは はじめまして」と三つ指ついてのご挨拶でした。それにしても粗末な家にいるな~ まだ他に沢山空き家があるのに・・ 仮住まいですかね
c0070654_1721307.jpg
お家が虫食いだらけだよ・・これがお気に入りさ!
c0070654_2154889.jpg
c0070654_1722316.jpg
森の中で新しいフクロウを探して歩き、4時間後やっと1羽を見つけました。多分仮住まいで本宅は別にあると思うのでまた探検してきます。 夕日が沈む4時撮影終了。夕焼けの雰囲気でていますか
by matsu_chan3 | 2005-11-28 16:26 | 野鳥 | Comments(10)

エゾフクロウは不思議がいっぱい!

このフクロウは4羽の子供を育てた大ベテラン夫婦です。この場所にきてから16,7年といわれているが、世代交代しているかどうかは分っていません。毎年育てた子供達の消息も分らないのです。エゾフクロウの生態は謎がいっぱいですね!
●お控えなすって手前生国・・北海道デス!
c0070654_19283441.jpg
●いつものポーズ・・・何を考えているのだろう ここのウロは複雑にできていて前後にとまることができる・・まるで結婚式の写真みたい
c0070654_19284769.jpg
●動きも一緒・・・嫌いなミヤマカケスが近くを飛んだから
c0070654_19285757.jpg

by matsu_chan3 | 2005-11-27 16:36 | 野鳥 | Comments(8)

人も羨む仲良い夫婦

今年になってこの2羽を一緒に撮影できたのは初めてですが片時も離れない熱々カップルです。フクロウの足は余り見る機会が少ないがウロから出たところをゲット。足の甲はいがいにも白い毛で覆われていましたね。賢者・哲学者とも呼ばれ、能あるフクロウは爪は隠さないのかな~?
●あらら 落ちないでよ・・・大丈夫さ!♪♪
c0070654_2220235.jpg
●あなたはいつも優しいのね・・!!!???
c0070654_2220377.jpg
誰ですか羨ましいと言っているのは?? 今日は特別です(^_^)
by matsu_chan3 | 2005-11-26 16:53 | 野鳥 | Comments(8)

エゾフクロウ

時々新規のウロを探して森を歩き続けます。沢の中を歩き、崖を登ったり倒木を潜り抜けたり雪や笹をを掻き分け障害物競走しているようなハードな運動です。森の中でウロの位置は少しの角度を変えてみると見失うことが多いのです。しかし苦労の甲斐があって見つかったときの喜びは最高です!  やった~!!
●初めての記念撮影です・・こんにちは~
c0070654_2105960.jpg
●誰とお話してるの?
 「あのね 人間が来たの!」・・「知らないふりしていなさい!」
c0070654_2195544.jpg
●「わかったよ 知らないふりするのね」
c0070654_21181995.jpg
目だけはこちらを見ているようでした うれしいね!
c0070654_2137883.gif

by matsu_chan3 | 2005-11-25 17:50 | 野鳥 | Comments(11)

フクロウとハイタカ

午後からパソコン教室に行かねばならないので午前中のみのフクロウウオッチング。1羽がウロに入り眠っていてもう一方のフクロウはお気に入りの枝でお手入れ中。何を手入れしているかって?・・     「御足ですよ」 「爪も研がねば  ね!」
c0070654_17581528.jpg
フクロウを観察していたら突然奇妙な鳴声がした。振り返ると「ハイタカ」と思われる鳥が飛んできたのだ。カメラを持ち笹薮を追いかけてやっとゲットしました。
c0070654_20454867.jpg

by matsu_chan3 | 2005-11-24 18:11 | 野鳥 | Comments(11)

エゾフクロウ

子育て後行方をくらましていたエゾフクロウの親鳥が元の樹洞へ戻ってきました。この親たちはあの4羽の子供達を立派に育てあげたカップルです。どうしたのか今日は1羽が下に潜り顔しか見せない。朝からず~とこんな感じだ。恥ずかしがっている?昨日まではちゃんと2羽お揃いでお披露目をしていたのに・・ 
●お久し振りです! 
c0070654_2073891.jpg
子供たちは皆げんきですか~・・!?▲×○◆□?
by matsu_chan3 | 2005-11-23 20:08 | 野鳥 | Comments(7)

スライドショー

エゾフクロウがウロの下からはい上がってくる様子をスライドショーにしました。現場では鼓動の高まりを抑えながら撮影するこの瞬間がたまりません・・ご覧ください
●エゾフクロウのご挨拶 ・・こんにちは~!
c0070654_14535869.gif


●巣箱
森の中にはこんな大きな巣箱がいくつか見かける。多分フクロウ向けと思うがフクロウが利用しているとは思えない。他の鳥が利用するのかなぁ?
c0070654_2252467.jpg
●森の中は先日降った雪が残っている。ツルシキミが雪の重みから開放され元気よく太陽にアピールしていました。
c0070654_1564392.jpg

by matsu_chan3 | 2005-11-22 15:16 | 野鳥 | Comments(9)

静寂

池は雪と氷で閉ざされ水鳥はすべて移動し、カモ類で賑わっていた池は静かになりました。静寂な池をながめ耳を澄ましていると遠くから小鳥の声が聞こえてきます。
●寒さに耐え獲物を探してさ迷う「キタキツネ」に遭遇
 カモを狙って水辺にきたのだろうがあきらめてトボトボと帰った。
c0070654_8173623.jpg

c0070654_15101613.jpg
森の中で大きなスズメバチの巣らしきものを発見。小枝で触るとすぐ落ちてきた。今時はハチが入っていないので安心して分解してみたところ、中は4段になる巣が形成されていてマンションをイメージしましたね。何匹入っていたのだろうか・・怖いですね。
c0070654_1535871.jpg
c0070654_154103.jpg

by matsu_chan3 | 2005-11-21 13:04 | 野生動物 | Comments(9)