<   2007年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

エゾフクロウ

今日はエゾフクロウです。巣立ちから3週間が過ぎて雛たちも大きくなりました。かなり自由に飛ぶこともできるのでカメラに収めるのは難しくなってきた。勿論毎日発見するのは不可能なこと。

●巣立ちから24日の雛
c0070654_1729166.jpg
●親は優しく付き添う
c0070654_17293363.jpg
●子供達で戯れる・・巣立ち後18日の雛
c0070654_17301318.jpg
右端の子が末っ子で恥ずかしがりや!
c0070654_17433049.jpg

by matsu_chan3 | 2007-06-30 17:40 | 野鳥 | Comments(18)

アオサギコロニー

アオサギのコロニーで大きく成長し巣立ちが近くなった雛たちを見に行ってきました。
成長が遅い幼鳥や巣立ちが近い幼鳥達が親の帰りを待っていた。夫々の親は魚などをのど元に貯めて帰ってくると幼鳥達は飛びかかるように親のクチバシに噛み付き餌をねだるのです。食欲旺盛な幼鳥だけに親は・・もうたいへ~ん!

●アオサギの親が餌を持って帰ってきた
c0070654_1873584.jpg
●給餌・・「早くちょうだい!」
c0070654_1881233.jpg
「お母さん ここに魚があるんでしょ! 早くちょうだ~い!」
c0070654_1882781.jpg
「早く 早くう~!」
c0070654_1884456.jpg
●この子たちはみんなより遅れて誕生したのでしょう・・まだまだ小さいネ!
c0070654_1895982.jpg

by matsu_chan3 | 2007-06-29 18:17 | 野鳥 | Comments(14)

コヨシキリ

オオヨシキリがけたたましく鳴いていた。大きな口をあけてさえずるので存在感はある。雛が孵っていると思われる時期だがイタドリの奥に巣があるかも・・・なぜなら近くにカッコウもやってきて「カッコウ!」と鳴いている。また離れたところからも「カッコウ!」となくものもいる。どうやらツガイでやって来ているようだ。もしかするとオオヨシキリがカッコウに托卵されているのを気づかずにいるのかも・・・と想像するとおかしいですね(^_-)-☆

●コヨシキリ・・全長14cm 訂正:オオヨシキリではなく「コヨシキリ」でした!
              すみません(^_-)-☆でした!尚オオヨシキリはこちらでご覧ください
c0070654_1647361.jpg
●カッコウ・・全長35cm
c0070654_16483634.jpg

●コウホネ
c0070654_1650355.jpg

by matsu_chan3 | 2007-06-28 16:57 | 野鳥 | Comments(12)

アオジ

森の中は雛鳥も飛びまわりまた賑やかさを取り戻した。みんな元気で大きくなって欲しいものですね。今日はアオジですが多分親鳥と思います。僅かしか陽が入らない森の中で見つけたが近くに巣があったのかも知れません。あまり遠くへは飛んでいく様子ではなかった。

●アオジ
c0070654_16123823.jpg

●気になるアカゲラその後
 昨日の朝見に行ってきた時は大きな声で雛は鳴いていました。元気な雛を確認後帰ろ
 うとするとメス親もやってきて雛達に語っているような様子でした。もしかするとと
 思った勘が当り昨日日中に全て巣立った。今朝は巣が空っぽで静かでした。 雛のオス・ 
 メス各1羽は確認できたがさて何羽巣立ったのでしょう。
 
◆「さぁ最後のお食事・・この後は自分でとるんだよ!」
c0070654_16274434.jpg
●手稲山で咲いていました・・ミヤマツツジ(ムラサキヤシオ)でしょうか?
c0070654_16392595.jpg

by matsu_chan3 | 2007-06-27 16:53 | 野鳥 | Comments(12)

ヤマセミ

ヤマセミがニセアカシアの木がお気に入りです。白い花に紛れてヤマセミは見つけにくい・・・この時期あまり鳴かないから。雛が巣立つの見ようと期待したが2~3日前に巣立ったらしく川辺は静かになっていた。
オス親が餌場へ案内して行ったらしい。何羽巣立ったのだろうか・・今年も観察失敗です。
また来年挑戦することにします!(^_-)-☆

●ヤマセミ
c0070654_20154979.jpg
●ミヤマオダマキ・・手稲山登山のとき山頂で咲いていました
c0070654_2023446.jpg

by matsu_chan3 | 2007-06-26 20:29 | 野鳥 | Comments(14)

イソシギ

●イソシギ・・全長20cm
c0070654_16205940.jpg

c0070654_1624094.jpg

長都沼で抱卵中なのか2羽い
ました。
北海道でも繁殖する留鳥です。
海岸や河川・湖沼などでよく
見かけることができます。

イソシギは昆虫などを採食し
ます。


●気になる今日のアカゲラ・・もうすぐ巣立ち
c0070654_16435884.gif
アカゲラを観察していたら判ったことだが虫を与えた後はデザートとして桜の実を運んでいた。
なんとグルメなんだろう・・・親が口に持っているのがそれです。カメラが傾いちゃった(^_-)-☆
by matsu_chan3 | 2007-06-25 16:55 | 野鳥 | Comments(14)

カッコウ

●カッコウ・・・全長35cm
c0070654_13563421.jpg
●モズ・・全長20cm
c0070654_1541798.jpg
 野鳥の中でもカッコウはモズや
オオヨシキリなどに托卵すること
で有名ですね。モズなどは自分の
身体以上に大きい雛を自分の子供
と思って育てるのだから純情なん
ですね。







●ハクサンチドリ
手稲山登山をしてきました・・目的はハクサンチドリを見ることでした。ロープウエイ山麓駅まで車で行きそこから山頂を目指します。登ること1時間・・スキー大回転コースの斜面にはハクサンチドリが一面に咲き楽しむことができました。
c0070654_140121.gif

by matsu_chan3 | 2007-06-24 15:42 | 野鳥 | Comments(22)

イソヒヨドリ

海岸ではイソヒヨドリが子育て中で忙しく岩場で餌を獲っていました。フナムシ、小カニのようなものを咥えていた。近くを探すと幼鳥らしきものの姿を確認できました。

●子育て中のイソヒヨドリ夫婦
c0070654_1633548.jpg
●こちらはいち早く巣立った幼鳥ではないかと思います
c0070654_16352029.jpg
●雛に与える餌をつかまえた
c0070654_16361490.jpg
●イソヒヨドリ♂
c0070654_1637354.jpg
●雛の待つ巣へ急いで飛び去った
c0070654_16424433.jpg

by matsu_chan3 | 2007-06-23 16:55 | 野鳥 | Comments(13)

コチドリ

今日は可愛い水辺の小鳥「コチドリ」です。湿地帯を横目に車でゆっくり走っていると突然コチドリが道路上にでてきた。コチドリは擬傷して雛を守ることで知られているが今回は威嚇しているようだった。これはと思いしばらく観察していると雛が巣立っていたのです。親の近くの草むらに潜んでいました。これも可愛い! (^_-)-☆

●コチドリ・・全長16cm
c0070654_18134127.jpg
c0070654_18142691.jpg
雛ながら走るのは速い・・ちょこちょこと
c0070654_1815762.jpg
●エゾスカシユリ・・・石狩
c0070654_18174100.jpg

by matsu_chan3 | 2007-06-22 18:28 | 野鳥 | Comments(11)

アカゲラは子育てに奮闘中

どんな生き物も子孫を残し、また子育てに費やすエネルギーはすごいものです。
今日はブログ友人が14日に紹介されていたアカゲラです。その後6日間毎日観察をしてきました。
雛が日に日に大きくなるのでお父さん親も餌を獲るために忙しい!いつも赤・白・黒のコントラスト
が美しいアカゲラもこの時期はボロボロ・・・・羽ずくろいをする暇もなく餌獲りの奔走しているの
です。 なんとも涙ぐましい子育てですね。 

●昨日までは雛が顔を出すことはなかった
c0070654_14553644.gif

●今日は親鳥から餌を貰うため身を乗り出した
c0070654_1503379.gif

c0070654_145749100.jpg
c0070654_1458891.jpg

雛誕生の頃は小さい虫を食べさせ大きくなるにつれてトンボ・バッタ・セミなどを与え、夫婦は休む暇もなく餌獲りに飛び回ります・・ガンバレ ガンバレ!
by matsu_chan3 | 2007-06-21 15:50 | 野鳥 | Comments(20)