ルイヨウショウマとルイヨウボタン

原始林では多くの花が咲き賑やかになってきました。毎日少しずつ変化が見られるのも原始林の魅力ですね。白いルイヨウショウマと淡い黄緑色のルイヨウボタンも鮮やかに咲いています。名前が似ていますが全く別個の科目に属しています
         ルイヨウショウマ(キンポウゲ科)
c0070654_8553288.jpg

         ルイヨウボタン(メギ科)
c0070654_904485.jpg

# by matsu_chan3 | 2005-06-07 17:44 | 野生動物 | Comments(5)

カワセミ

カワセミを撮ってきました。カワセミは飛ぶ宝石とも言われる美しい鳥です。朝早くから餌を捕るカワセミは、今は新婚だけに婚姻色といって一番きれいな色をしています。雛が巣立つと色はあせてくるようです。な~んか人間と似ているなんて言わないでね
            カワセミ(原の池)
c0070654_17562914.jpg
魚をくわえて満足そうな顔、巣には雛達がまっているはず。     カワセミは土手に巣穴を造るので出入りするたび体が汚れるらしい。 そこで巣穴から出てくると2,3度水に飛び込み水浴びをする光景が見られた。  チャポン! 綺麗好きなんだ!
c0070654_1811628.jpg

# by matsu_chan3 | 2005-06-06 07:27 | 野鳥 | Comments(3)

ノビネチドリとサルメンエビネ

森林公園ではラン科のノビネチドリが数少ないが咲いています。またこの時期からラン科のサルメンエビネが咲き始めます。まもなく所々で見ることが出来るでしょう
              ノビネチドリ
c0070654_11244021.jpg
サルメンエビネは名前のようにサルの面に似ていることから名がつけられた
              サルメンエビネ
c0070654_1125317.jpg

# by matsu_chan3 | 2005-06-05 16:18 | 野草花 | Comments(6)

エゾフクロウ

このフクロウ君は見覚えありますねc0070654_19483046.jpg
エゾフクロウは雛の巣立ちの時期にきました。 大沢口駐車場近くのフクロウ一家は2日前に巣立ちが確認されました。雛は3羽でオス親鳥は狩に専念し毎日忙しい!メス親は子供に寄り添い教育係らしい。飛び方の練習もしていると思われます。この時期のフクロウ一家は毎日移動しながらの生活ですがオス親は、捕った獲物を最初にメスに渡すのが常でオスから雛に直接渡すことは無いとのことです。ガンバルお父さんですね
           あの大沢口のフクロウです
c0070654_2028038.jpg
朝4時から9時まで探し続けた結果、オスだけ狩の真最中のところを発見しました。(^0_0^)
# by matsu_chan3 | 2005-06-04 19:14 | 野鳥 | Comments(2)

キセキレイ

原始林内「瑞穂の池」の淵では夫婦のキセキレイが巣作りに励んでいた。どうやら巣作り中に邪魔をしたようで・・巣の材料をくわえて「撮ったら早く帰って!」と言っているようだ。なかなか巣には入らないのです。  申し訳ない! す。ゴメンね!
              キセキレイ
c0070654_1735843.jpg

c0070654_1735212.jpg

# by matsu_chan3 | 2005-06-03 17:39 | 野鳥 | Comments(4)

クルマバソウとミヤマハコベ

原始林瑞穂の池ルートには小さな花が「観て下さい」と小声で訴えているようです。どちらも小さな花で直径は10mm以内のものですがひっそりと咲いています。クルマバソウは花が沢山付きますので満開の状態ではとても優雅です
             クルマバソウ
c0070654_17521888.jpg
どこにでもある「ハコベ」の一種ですが一つ一つは綺麗な花ですね。
             ミヤマハコベ
c0070654_1753574.jpg

# by matsu_chan3 | 2005-06-02 18:03 | 野草花 | Comments(4)

アオジとヒバリ

早朝から「クラブ シェイクスピア」でゴルフをやって帰り道で野鳥観察をして帰宅しました。 牧草地あたりではアオジが道端の小枝に止まってしきりに啼いていました。あまり綺麗な鳥ではなさそうですが鳴声はとてもかわいいですね。
c0070654_17193658.jpg
ヒバリが道路際まで出てきていました。ヒバリの頭は特徴があるようです。初めて撮りましたが人間でもこんなヘアースタイルの人もいますよね。(^_-)-☆
c0070654_17233785.jpg

# by matsu_chan3 | 2005-06-01 17:34 | 野鳥 | Comments(6)

チゴユリとフデリンドウ

原始林の花が一斉に咲き始め観察も忙しくなりました。瑞穂の池ルートではチゴユリフデリンドウが見れます。フデリンドウは5~6cmぐらいの高さですので見逃さないよう足元を良く見て歩いてください。 遊歩道脇にあるのですぐ淡いブルーが目に入ります
              チゴユリ
c0070654_17402921.jpg

             フデリンドウ
c0070654_1741221.jpg

c0070654_17583998.jpg

# by matsu_chan3 | 2005-05-31 17:55 | 野草花 | Comments(5)

クマゲラ抱卵中

クマゲラ夫婦が巣作りを終了し、交互に卵を抱き始めました。凡そ2時間毎に交代しながら抱く様子を観察できました。
オスは一生懸命巣穴の修理をしていました
c0070654_194957.jpg
お待たせ~ メスが戻りました。中では待っていたオスの目だけが写りました。見えますか? メスの赤い部分は三角形の形でしたね。真後ろから撮ったのは初めてでした。
c0070654_18364277.jpg
今度は私の番よ~ 早く帰って来ないかしら? 2時間も待っているのよ~!!身を乗り出し、遠くを眺めて待つ姿はかわいいものですね。♀ 
c0070654_19495593.jpg
まもなくオスは戻りました  さぁ交代です! 中のメスは一瞬にして飛び出しました
c0070654_1851674.jpg

# by matsu_chan3 | 2005-05-30 19:03 | 野鳥 | Comments(8)

エゾムラサキツツジとイタヤカエデ

春本番ともなれば木々の花も咲いているので森林公園では野鳥も沢山やってきて賑やかです。大半は南半球(オーストラリア、ニュージーランド、フリンッピンetc)からはるばる飛んでくるからすごい長旅ですね。サクラ・コブシが終わり今ではエゾムラサキツツジやイタヤカエデなどが見れます
           エゾムラサキツツジ
c0070654_15142573.jpg

             イタヤカエデ
c0070654_1516748.jpg
黄緑色の花は新緑の中では目立ちませんがよく観察すると綺麗な花です
本来は高い木ですので撮影は難しいが今回は昨秋の台風で倒れたのがありマクロで撮影ができました。(瑞穂の池近く)
# by matsu_chan3 | 2005-05-29 15:31 | 野草花 | Comments(1)